□ 現在実機飛行機実習の受講者を募集しています(締切平成29年6月2日)□


本プログラムについて

  本プログラムは、次世代の航空科学技術を担う人材の育成につなげることを目的として、大学、産業界が連携し、JAXA、自治体等の協力も得て、 全国の大学生を対象とした実機飛行による航空実践教育および関連教育プログラムを実施し、さらに中高生を対象とした「飛行」の魅力を伝えるアウトリーチ活動を展開します。


  • 実機飛行教育(全国の大学生対象、平成29、30年度実施)
  • フライト教育・ミニ実験(共同参画機関大学)
  • アウトリーチ活動(全国の中高生対象)



新着情報


中学生・高校生等に対するアウトリーチ活動予定

  平成28年度に下記のアウトリーチ活動を行います。

  • 東北大学

      – テーマ:ドローンの魅力と近未来技術としての活用
      – 日時:平成29年1月28日(土)
      – 場所:東北大学片平キャンパスおよび流体科学研究所
      – 詳細:案内パンフレット(PDFファイル)
      – 河北新報夕刊に掲載されました
      リンク先:http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201701/20170130_13043.html
      – TBCニュースで放映されました
      リンク先:http://skip.tbc-sendai.co.jp/01news_2/fr.html?20170128_28088.htm

  • 金沢工業大学

      – テーマ:体験講義を通して航空機を理解しよう -ペーパープレーンから実機まで-
      – 日時:平成28年11月6日(日)
      – 場所:金沢工業大学扇が丘キャンパス
      – 詳細:ニュース | KIT金沢工業大学

  • 鳥取大学

      – テーマ:航空機の歴史と飛行原理、安全性と未来について
      – 日時:平成28年11月7日(月)
      – 場所:鳥取県立鳥取西高等学校

      – テーマ:飛行力学実験実習(仮)
      – 日時:平成28年11月14日(月)
      – 場所:鳥取大学機械工学科

      – テーマ:航空機開発(仮)
      – 日時:平成28年11月18日(金)
      – 場所:学校法人鶏鳴学園青翔開智中学校高等学校

  • 愛知工業大学

      – テーマ:飛行機が安定に飛ぶためのメカニズムの学習と模型実験
      – 日時:平成29年2月下旬から3月上旬(日程調整中)
      – 場所:愛知工業大学八草キャンパス(体育館)


意見交換会「実機飛行教育-産業界のニーズを取り入れた個別検討会」予定

平成28年度に下記の意見交換会を開催いたします。
 11月19日(土): 金沢工業大学
 11月26日(土): 東海大学
 12月3日(土): 九州大学
 12月17日(土): 大阪府立大学

共同参画機関情報
  • 愛知工業大学

      – テーマ:蛍光・燐光を利用した高速流れ計測法
      – 日時:平成28年12月7日(水) 13:00~14:30
      – 場所:愛知工業大学八草キャンパス機械学科棟(13 号館) 301 教室
        特別講義開催の案内(PDFファイル)

      – テーマ:ドローンの開発最前線(実証と検証の報告)
      – 日時:平成28年12月19日(月) 13:00~14:30
      – 場所:愛知工業大学八草キャンパス機械学科棟(13 号館) 301 教室
        特別講義開催の案内(PDFファイル)

16/06/20 採択決定

平成28年6月20日に採択通知を受取りました。
  • 平成28年度宇宙航空科学技術推進委託費 航空人材教育プログラム
    課題名「実機飛行を通した航空実践教育の展開」
詳しくはこちら